ホーム > まずは調査から!婚約指輪の基礎知識 > 5分でわかる婚約指輪のイロハ

5分でわかる婚約指輪のイロハ

男性にとっても、女性にとっても人生のビックイベントであるプロポーズ。そんな場面で欠かせない存在となるのが、婚約指輪です。「婚約指輪ってどんな指輪のこと?」「結婚指輪とは違うの?」「本当に必要?」といったささいな疑問を徹底解説!婚約指輪のプロによる、総括も紹介しています。

婚約指輪と結婚指輪って何が違うの?必要なの?

婚約指輪は、男性が「永遠の愛」を誓い、女性へ贈るもの

プロポーズのときに、男性から女性へプレゼントされるのが婚約指輪です。エンゲージリングとも呼ばれ「あなたを生涯、愛し続けますよ」という誓いを形にしたもの。プロポーズの記念として贈られるものなので、宝石があしらわれたゴージャスなデザインを選ぶのが一般的です。定番の宝石はダイヤモンド。あらゆる物質の中で一番硬いことから「壊れることのない絆」、無色透明な見た目から「花嫁の純真無垢な様子」を表しているためと言われています。

結婚指輪はペアで身に着ける「夫婦の証」

結婚式で交換し、ペアで身に着けるのが結婚指輪。別名をマリッジリングといい、丸い指輪は「永遠に途切れない愛」を意味している、と言われています。また、愛の象徴以外にも、まわりの人に結婚していることを示す役割が。そのため、毎日身につけるのが一般的で、男女ともに普段使いができる、飾りの少ないシンプルなデザインが一般的です。

婚約指輪を買うなら、下準備が必要!

プロポーズと同時に、婚約指輪を彼女へプレゼントするためには、当日に購入していては間に合いません。彼女の指のサイズや好みのブランド・デザインのリサーチ、どの店舗で購入するかの検討、オーダーから手元に届くまでなど、婚約指輪購入には意外と時間がかかります。既製品にするのか、オーダー品にするのかにもよりますが、1ヶ月~3ヶ月くらいかかることも。

プロの総括!

婚約指輪はペアでつける結婚指輪と違って、男性から女性へ贈られる指輪です。女性にとっては、永遠の愛を誓う印。プロポーズと共にプレゼントされるのを、憧れに思っている女性も多くいます。一生に一度の記念の日。最高の思い出にするためにも、婚約指輪の用意は重要です。
彼女の指輪のサイズを調べたり、好みのブランドをリサーチしたりと、時間も手間もかかりますが、かけた時間のぶんだけ、相手に気持ちが伝わりますよ。また最近では、プロポーズ後に一緒に指輪を選びにくるカップルもいるので、より彼女が喜ぶ方法を考えてあげてくださいね。
「アクセサリーには疎いから、彼女が喜ぶものを選べるのか不安……」という人は、まず人気の婚約指輪ランキングをチェックしてみてはいかがでしょう?「ダイヤで選ぶ」「コスパで選ぶ」「デザインで選ぶ」「こだわりで選ぶ」のテーマ別に紹介しているので、2人にピッタリの指輪が見つかるはずですよ。

取材協力:株式会社NEW ART

NEW ARTとは、エクセルコ・銀座ダイヤモンドシライシの2ブランドを展開。どのブランドもダイヤモンドの質にとことんこだわり、高評価を得ています。
ダイヤモンドの美しさにこだわりたいなら、エクセルコ・銀座ダイヤモンドシライシがおすすめです。

エクセルコ公式サイトの画像
銀座ダイヤモンドシライシ公式サイトの画像