ホーム > 婚約指輪のマメ知識で話題をストック!

婚約指輪のマメ知識で話題をストック!

婚約指輪を渡す際にお役立ち!雑談につかえる婚約指輪にまつわるマメ知識をご紹介します。彼女がへぇーと感心したり、面白いと感じたりすること間違いなし。いつもと違う知的な一面を見せたい方にもってこいの情報満載です。

知らなかった!婚約指輪にまつわる豆知識とは

婚約指輪の基礎知識だけでなく、話のネタになりそうな知識をご共有。婚約指輪を贈った後にさらりと話題に挙げると、さらに婚約指輪への関心が高まり、彼女に感謝される可能性が大。落ち着いた雰囲気の中、静かに知的な会話ができるように、話題をストックしておきましょう。

婚約指輪の歴史

婚約指輪の歴史は古く、なんとローマ時代から始まったと言われています。現在はダイヤモンドの婚約指輪が主流となっていますが、昔は鉄の指輪を男性が女性に贈っていたとのこと。鉄だと男性の決意の固さが見て取れて良いですが、女性の負担を一切無視した押し付け感も若干ありそうで、何とも言えない部分です。現代では独りよがりにならないように、柔軟な対応を見せられるようにしましょう。

婚約指輪を左手につける意味についても書いています。昔の人がどんな想いで婚約指輪を贈ったのか考えながら、大切な彼女に婚約指輪を贈りましょう。きっと、さらに濃い思い出として刻み込まれるはずです。一人の未来を背負う覚悟をしっかりともって、決意を強固なものにしてください。

婚約指輪にまつわるデータ

婚約指輪にまつわるデータを集めました。

1. 婚約指輪が欲しい未婚女性の割合

未婚女性が婚約指輪を欲しがる割合は、どれだけあるのでしょうか。欲しい・欲しくない両方の意見について理由も一緒に載せています。

2. 婚約指輪を贈った夫婦の割合

すでに結婚を決めている夫婦の中で、婚約指輪を実際に贈った割合を調査。そうだったのかと驚く結果が出たので、購入を迷っている方は要チェック。結婚へ向けての入り口から失敗することがないように、しっかりとデータの結果を確認して、計画を完璧にしましょう。

おまけのコラムとして、婚約指輪を贈らなかった夫婦と、婚約指輪を贈った夫婦の離婚率も調査。最初の入り口が原因で、離婚率が上がるなんてことがあるのか……!気になるその結果は、ご自身の目でお確かめください。

婚約指輪のリフォームについて

代々一家に伝わる指輪を贈りたいと考えている方は、婚約指輪のリフォームを行うことをおすすめします。リフォームのメリットとして、オリジナル性と価格が挙げられます。元のデザインに石を足したり、リング部分に刻印を入れたりと、リフォームならではの新しいデザインに仕上げることができます。

ダイヤモンドがすでに付いているなら、価格もグッと抑えることができます。予算内だとオプションを色々と足すこともできるので、彼女が満足できる婚約指輪ができること間違いなし。
婚約指輪のリフォームは、ショップのセンスがもろに反映されるので、ショップ選びは慎重に行いましょう。どんなショップにお願いするべきか、そのコツをお教えしているので、要チェック。

取材協力:株式会社NEW ART

NEW ARTとは、エクセルコ・銀座ダイヤモンドシライシの2ブランドを展開。どのブランドもダイヤモンドの質にとことんこだわり、高評価を得ています。
ダイヤモンドの美しさにこだわりたいなら、エクセルコ・銀座ダイヤモンドシライシがおすすめです。

エクセルコ公式サイトの画像
銀座ダイヤモンドシライシ公式サイトの画像