ホーム > 宝石のプロが選出!彼女が惚れる婚約指輪ランキング > デザインで選ぶ

デザインで選ぶ

プロの販売員がデザインで選んだ婚約指輪best5を発表!エクセルコ・銀座ダイヤモンドシライシの2ブランドから選びました。

婚約指輪の特徴や金額のほかに、プロの注目ポイントも載せています。婚約指輪を選ぶ際にデザインを重視したい方は参考になること間違いなし!

プロがデザインで選んだ
おすすめ婚約指輪best5【エクセルコ】

【第1位】
CENDRILLON(サンドリヨン)の商品画像
引用元:エクセルコ公式サイト(http://www.exelco.com/catalog/engagement-ring/cendrillon/)
商品名:CENDRILLON
(サンドリヨン)
金額:330,000円~
CENDRILLONとは、フランス語でシンデレラを意味します。シンデレラを象徴するガラスの靴がアームや立て爪部分に表れているのが、この婚約指輪の魅力ポイント。アームに埋め込まれたメレダイヤは、ガラスの靴がもつ光がモチーフになっていて、立て爪にはガラスの靴と一目でわかるデザインが施されている上品な仕上がりとなっています。
【第2位】
Aube(オーブ)の商品画像
引用元:エクセルコ公式サイト(https://www.exelco.com/bridal_jewelry/engagering/aube_large.php)
商品名:Aube
(オーブ)
金額:640,000円~
Aube最大の特徴は、アームの内側に一つだけ埋め込まれたダイヤモンドです。外に見えるデザインだけではなく、内側にまで目を向けた職人のこだわりが感じられるリング。付けている時には見えないたった一つのダイヤモンドが、二人の幸せをそっと祝福します。
【第3位】
Wild Rose(ワイルドローズ)の商品画像
引用元:エクセルコ公式サイト(https://www.exelco.com/bridal_jewelry/engagering/wild_rose.php)
商品名:Wild Rose
(ワイルドローズ)
金額:320,000円~
ダイヤモンドをローズに見立てたデザインが特徴的の婚約指輪。センターのダイヤモンドのサイドに広がる大小のダイヤモンドが華やかな印象を与えて、ゴージャスなデザインとなっています。どこから見ても満足のため息が出るほどの作り込みです。
【第4位】
Bonheur(ボヌール)の商品画像
引用元:エクセルコ公式サイト(http://www.exelco.com/catalog/engagement-ring/bonheur/)
商品名:Bonheur
(ボヌール)
金額:280,000円~
上品なデザインの中に、いくつものこだわりが隠れている婚約指輪。アームはやわらかい風にそよぐ花を表していて、しなやかなラインが綺麗なデザインです。繊細でかつ、女性が好むシンプルながらも控えめに演出された石座は、大小の蕾がいくつも重なって今にも開花しそうな美しさです。
【第5位】
Ensemble(アンサンブル)の商品画像
引用元:エクセルコ公式サイト(https://www.exelco.com/bridal_jewelry/engagering/ensemble.php)
商品名:Ensemble
(アンサンブル)
金額:310,000円~
Ensembleの特徴は、何といってもリングのライン中央で光るイエローゴールドです。センターのダイヤモンドに負けない存在感をもって、美しく輝きます。こちらは低音のアルトを表現していて、石座に組み込まれたライン部分はソプラノを表現したデザインとなっています。音楽好きの彼女に贈りたい婚約指輪です。

【プロの注目ポイント】

エクセルコのデザインで注目してほしいポイントは、何といってもダイヤモンドを支えるアームです。最上級の輝きを放つダイヤモンドが、より美しく映えるように計算し尽されたデザインが目を惹きます。
1位のCENDRILLONは、アームがガラスの靴モチーフになっていて、正面・サイドといったあらゆる角度から婚約指輪を眺めて楽しむことができる、おしゃれな作りが特徴。
落ち着いたデザインの中に潜む可愛らしいデザインが、グッと女性の心を掴みます。

3位のWild Roseは、名前の通りダイヤモンドをローズに例えた婚約指輪。ローズを支えるアームは、ツタが巻きつかれたように作られていて、サイドから眺めるとローズが咲いて見える大人のデザインとなっています。
飽きのこないデザインなので、日常的に嵌めることができる婚約指輪です。

婚約指輪をご購入される際は、ダイヤモンドだけに目を向けるのではなく、ダイヤモンドを支えるアームにぜひ注目してください。

プロがデザインで選んだ
おすすめ婚約指輪best5【銀座ダイヤモンドシライシ】

【第1位】
Bouquetメリア(ブーケメリア)の商品画像
引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式サイト(https://www.diamond-shiraishi.jp/engagering/bouquet_meria.html)
商品名: Bouquetメリア
(ブーケメリア)
金額:280,000円~
センターのダイヤモンドを囲むように花々が散りばめられたデザインは、ブーケを表しています。ダイヤモンドを可憐に引き立たせるデザインが、程よい甘さでまとまっているのが特徴的な婚約指輪です。
【第2位】
Plume(プリューム)の商品画像
引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式サイト(https://www.diamond-shiraishi.jp/engagering/plume.html)
商品名:Plume
(プリューム)
金額:310,000円
Plumeのデザインコンセプトは羽です。ダイヤモンドの両端を支えるメレダイヤモンドのお陰で、より一層センターの輝きが増すデザインとなっています。二人の幸せな門出を祝うにピッタリな婚約指輪と言えるでしょう。サイドから見ると羽を表している部分が立体的になっているので、指の動きに合わせて羽が羽ばたくような優美さを感じることができます。
【第3位】
Smiling・Himawari(スマイリング・ヒマワリ)の商品画像
引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式サイト(https://www.diamond-shiraishi.jp/engagering/smilinghimawaripeony.html)
商品名:Smiling・Himawari
(スマイリング・ヒマワリ)
金額:250,000円
女性の輝く笑顔をヒマワリに例えてデザインされた婚約指輪。ダイヤモンドの形でヒマワリを表現しているだけでなく、イエローゴールドが使われているので、一目見ただけでコンセプトが何なのか伝わるデザインです。
【第4位】
Diamond lily(ダイアモンドリリー)の商品画像
引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式サイト(https://www.diamond-shiraishi.jp/engagering/diamondlily.html)
商品名:Diamond lily
(ダイアモンドリリー)
金額:240,000円~
デザインコンセプトは、ユリの花。ユリがもつ清らかで純粋なイメージが、花嫁にぴったりとマッチしています。Diamond lilyの特徴は、ダイヤモンドを支える立て爪の部分です。ダイヤモンドにたくさんの光を集めるために、高くセッティングされたアームがユリの葉を表している上品な仕上がりとなっています。
【第5位】
AmarryI(アマリ―)の商品画像
引用元:銀座ダイヤモンドシライシ公式サイト(https://www.diamond-shiraishi.jp/engagering/amarryi.html)
商品名:AmarryI
(アマリ―)
金額:340,000円~
愛(AI)の間に結婚(marry)を入れて作られた言葉が、商品名のAmarryI。デザインコンセプトは、新しい道です。バージンロードを歩く新郎新婦をイメージして作られた婚約指輪の注目ポイントは、アームに施された花嫁の後ろ姿。ウエディングドレスを身にまとった花嫁の後ろ姿をモチーフに作られています。ほかでは見られないデザインとなっているので、少し違ったデザインを求めているなら、おすすめしたい指輪です。

【プロの注目ポイント】

銀座ダイヤモンドシライシの婚約指輪は、女性らしい柔らかなデザインが多く、一目見て可愛い!とつい目が追ってしまいます。デザインが目を惹く理由は、全ての婚約指輪に明確なコンセプトが設定されているからです。

1位に挙げたBouquetメリアのコンセプトは、ブーケのように色々な種類の花々と気持ちが結ばれた幸せ。ブーケはリボンで結ばれていることが多いため、プロポーズの一瞬や言葉を永遠に結び続けて欲しいとの願いが込められています。

センターのダイヤモンドを囲むように散りばめられたダイヤモンドが、小さな花弁を彷彿とさせて、とても可憐なデザインとなっています。上品な形で作られているので、指にしっくりと馴染むリングです。

取材協力:株式会社NEW ART

NEW ARTとは、エクセルコ・銀座ダイヤモンドシライシの2ブランドを展開。どのブランドもダイヤモンドの質にとことんこだわり、高評価を得ています。
ダイヤモンドの美しさにこだわりたいなら、エクセルコ・銀座ダイヤモンドシライシがおすすめです。

銀座ダイヤモンドシライシ公式サイトの画像
銀座ダイヤモンドシライシ公式サイトの画像